「博多長浜屋台やまちゃん」の長浜ラーメン

By | 2014年12月3日

東銀座駅から見て、新歌舞伎座の裏の通り沿いにある長浜ラーメンのお店です。
本場九州長浜ラーメンの人気店の東京1号店で、臭みのない豚骨スープが特徴です。麺はもちろん細麺。注文の際に硬さを選ぶことができます。

本日はこちらにランチで来ました。こちらのラーメン店は食券制になります。また、ランチタイムは小ライスが替え玉が無料になります。こちらに来ると私は大体これを頼みます。

長浜ラーメン

長浜ラーメン


やっぱり、基本の長浜ラーメンです。これが一番好きです。硬さは「バリガタ」を選択。「普通 > 硬め > バリガタ」の順です。この上に「ハリガネ」と「コナオトシ」があります。

私はここに来ると大体同じような食べ方で食べています。
まずは普通にスープと麺を食べます。この臭みのない豚骨スープが非常に美味しく、細麺とよく合います。半分くらい食べたところで、テーブルにある紅ショウガを投入します。これで味と食感が変わってきます。紅しょうがと一緒に食べるのですこしさっぱりする感じですね。そして、3/4くらい食べたところで替え玉を注文!麺を茹でるのにすこし時間がかかるのでこのタイミングで。

替え玉の場合は「バリガタ」か「硬め」を私は選びます。替え玉の際はすこしスープがぬるめになるので、1段階硬さを落としてもいいかな?って感じです。

そして、替え玉が来たら、今度は紅ショウガと辛味高菜を加えます。これでまた味わいが変わるのです。辛味高菜を加えたことで、すこしピリ辛感が入ります。紅ショウガは2段階で入れることでさらに油っぽさを抑えて食べることができます。やはり豚骨スープなので徐々に油がきつくなってくるのですよね。でも、そこは紅ショウガにより最後まで美味しくいただけるのです。

ちなみに、私のオススメですが「きくらげ」をトッピングで入れられるので、それを入れるとさらに食感が増して美味しいですよ♪

補足情報

住所:東京都中央区銀座3丁目11−10